温泉無常

日本国内には色々な温泉があるので、それらを知る一つのきっかけになれば幸いです

スポンサーリンク

【群馬県】みなかみぬるゆ!素晴らしい温泉と自然のコラボレーション

ぬるい掛け流し温泉に入浴する時間はとっても心地良いです。

それに加えて、豊かな自然があれば更にリラックスできるでしょう。

 

でもそんな場所は、豊富のようで豊富じゃなかったりします。

 

群馬県みなかみ町の源泉は高温の源泉もありますが、ぬるい湯も点在しているという印象があります。

自然豊かなエリアですから、木々を眺めながら露天風呂に入浴することも可能です。

 

そもそもみなかみ町自体たくさん温泉が湧いているエリアですが、その中の「みなかみぬるゆ」を追い求めてみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク
 

もくじ

 

天狗の湯 きむら苑

f:id:kyoudouyokujyou:20190511111112j:plain

 

 立ち寄り入浴で、混浴露天風呂を利用しました。

というより、入浴のみの利用は露天風呂のみということです。

 

かなり大きい露天風呂なので多少混雑していてもゆったり入れるでしょうし、異性とある程度距離を置いて入浴することもできるので特に女性は気が楽かと思います。

 

湯口に近い小さな囲いは38℃くらいで、その他の広い部分は不感温度という感じですかね。

不感温度ということで、本当に永遠に入浴できるのではないか?と思えるほどです。

 

鮮度的には湯口に近い部分が良くて、肌への泡付きも確認できます。

 

ボーっと木々と空を眺めながら、熱くもなく冷たくもない湯に浸かる時間は最高の一言。

他にも男性やカップルがちらほら入浴していましたが、皆さん気持ち良さそうでした。

 

湯は透明で、硫黄混じりの石膏臭かな?という印象。

浴感はほぼなしで、硬水・甘味系の弱い味を感知。

 

泉質はHPを見るとカルシウム・ナトリウムー硫酸塩泉ということです。

恐らく館内に分析書が提示されているのだと思います。

 

天狗の湯ということで脱衣場には小さな天狗のお面?が飾られていまして、思わず見入ってしまいます。

 

鈴森の湯

f:id:kyoudouyokujyou:20190511120040j:plain

国道291号から県道270に入って、高速道路を過ぎたら到着します。

 

内湯には非加熱源泉と加熱源泉槽があり、露天風呂もあります。

露天風呂は木々に囲まれていますし、下を見ると川が流れています。

サイズも十分なので、手足を伸ばしてゆったり入浴できると思います。

 

湯はカルシウムー硫酸塩泉の掛け流しで、石膏系温泉臭と硬水味という感じ。

透明のやさしい湯なので、誰でも入りやすい温泉かと思います。

 

非加熱源泉槽は、不感温度よりも少し低いかな?ぐらいの温度で長湯可能です。

私が入浴したのは11月でしたが、恐らく夏は抜け出すのが困難なほどの極上湯でしょうね。

ふらっと立ち寄りたくなる温泉です。

 

川古温泉 浜屋旅館

f:id:kyoudouyokujyou:20190511130713j:plain

位置的には猿ヶ京温泉の北側でしょうか。

県道270号を通って向かいます。

 

宿泊したことはありませんが、立ち寄り入浴しました。

 

小さな内湯や混浴露天がありまして、どちらも新鮮な温泉がドバドバ掛け流されています。

 

透明のカルシウム・ナトリウムー硫酸塩泉で、石膏+硬水味。温泉が新鮮なのでやわらかな感触もあります。

肌への泡付きも確認できますし、飲泉も可能ということで非の打ちどころなどあろうはずがありません。

非を打つつもりもないんですけど・・。

 

浴槽の湯は37~38℃ぐらいですかね?なのでずっと入浴していると体は少しずつ温まってきますし汗もじんわり出てきます。

 

次は絶対に宿泊で利用したいなぁと思える温泉。

 

番外編 大塚温泉金井旅館

 

 

こちらはみなかみ町ではなく中之条町の温泉ということで番外編です。せっかくここらへんのぬる湯に注目しているので、こちらにも触れておきます。

 

金井旅館には立ち寄り入浴しまして、内湯と広い混浴露天風呂があります。

内湯はぬる湯と加温された槽がありまして、露天はヒンヤリするような温度。

 

アルカリ性単純温泉の湯はなめらか感があるのみで、ほとんど無味無臭。

静かな空間ですし、入浴していると湯が馴染んできて抜け出すのが難しくなってきます。

気が付くと1時間ほど入浴してしまうような魅力がありますね。

スポンサーリンク
 

おわりに

 

 群馬県みなかみ町は東京埼玉方面から高速道路を使えば2時間半ぐらいで到着してしまうということで、かなり近いですね。

私が東京埼玉辺りに住んでいたら、フラッと運転して3時間ぐらいぬる湯に・・なんて想像をしてしまいます。愛知からだとなかなかスッと行けないですけどね。

 

ぬる~い湯、心地良し!