温泉無常

日本国内には色々な温泉があるので、それらを知る一つのきっかけになれば幸いです

スポンサーリンク

箱根温泉郷での立ち寄り入浴三か所&日帰り温泉施設三か所

誰もが知る箱根温泉郷ですが、私はほとんど行ったことがないです。

交通的にも決して難しくないですし、愛知からも物凄く離れている訳ではないのにも関わらず。

もちろん名だけでなく掛け流しの良い湯を堪能できることも知っています。

それでもほとんど行ったことがないのは、入浴料金がネックだと感じているからです。

宿の立ち寄り入浴は大体千円くらいから「高いな・・」と感じるのですが箱根温泉郷は千円どころか二千円前後の場合も珍しくありません。

 

それでもスッと支払えるぐらいの経済力を身につければ良いだけの話ですが、全然その域には達していません。

 

箱根温泉郷にはほとんど行ってませんが、それでも少しだけ入浴経験はあるので、今回はタイトルのように紹介していきます。

スポンサーリンク
 

もくじ

 

立ち寄り入浴三か所

 

ご存知のように箱根温泉郷にはたくさんの宿がありますよね。

それらを全部見て行き先を決めるのは時間がかかるので、何となく入浴できそうな宿を適当に探して行きました。

 

まずは湯の花プリンスホテルです。以前は湯の花温泉ホテルでしたがプリンスホテルに変わったようですね。

f:id:kyoudouyokujyou:20190507114907j:plain

箱根温泉郷は車がたくさん走っていて人も多いですが、この湯の花プリンスホテル周辺はあまり人の気がありません。

駐車場からは山から出るガスを確認できますし一味違った箱根の姿を見られます。

 

HPに割引クーポンがあるのでそれを活用した方が良いでしょう。

 

浴室は内湯・露天のシンプルなもので、やはり露天風呂が心地良いです。

しかも満たされているのは白濁の単純硫黄泉ですから、濁り湯が好きな方は満足できると思います。白濁というより、日光に当たると青白いような色なので綺麗な色でした。

 

温泉臭は硫化水素臭で、ちょっぴり渋いような収れん味。

 

ラッキーなことに天気にも恵まれていたので、青い空と白濁湯がマッチして良い時間を過ごせました。

 

芦ノ湖近くの夕霧荘は立ち寄り入浴客が多く入っていて、人気がありました。

 

f:id:kyoudouyokujyou:20190507120618j:plain

 小ぶりな内湯と露天がありまして、わずかに濁る単純硫黄泉が満たされています。

 

ほんのりと硫化水素臭かな?ぐらいの温泉臭で、味や浴感も特に強いものはありません。やさしい湯。

 

芦ノ湖を堪能した後に一風呂なんてのも良いかもしれません。

 

最後は天成園です。

f:id:kyoudouyokujyou:20190507122934j:plain

こちらは立ち寄り入浴というよりも日帰り温泉としての色も濃いです。

ただ、紹介しようと思っていた宿が廃業していたので、こちらを取り上げてみました。

 

大きな施設ですがかなり混んでいて、受付はまるで夕方のスーパーのレジのような感じ。さすが箱根温泉郷・・と圧倒されました。

 

湯は透明のアルカリ性単純温泉で、湯口は無臭ですが槽内は塩素臭。誰でも入りやすい湯ですね。

内湯・露天と色々な浴槽がありますし、露天風呂からは周囲の緑を眺めることができます。

 

長時間過ごせる施設ですし、行くなら朝に入って過ごす方が良いかも?

 

日帰り温泉施設三か所

 

箱根温泉郷には大小様々な日帰り温泉施設がありまして、今回紹介するのは小さめの温泉施設のみです。

 

二ノ平温泉亀の湯は彫刻の森美術館のすぐ近くに位置する小さな温泉です。

f:id:kyoudouyokujyou:20190507132036j:plain

開店時間を間違えて早く行ってしまったが、半分しかたまってないけど良いなら・・ということで入れていただきました。

 

透明のナトリウムー塩化物・炭酸水素塩・硫酸塩泉が掛け流しで、芒硝系の温泉臭やなめらか感があります。

まだ満杯ではない、誰も入っていない湯なので当然鮮度は抜群。

やや熱めの湯で、心も体も満たされました。

 

亀の湯の素朴で渋い雰囲気も印象的です。

 

函嶺は宮の下エリアの温泉で、まるで隠れ家のような雰囲気です。

f:id:kyoudouyokujyou:20190507132233j:plain

かつては医院だったようで、その名残があるレトロな建物も印象的。

 

目の前に竹林が見える露天風呂は風情も良く、思わず深呼吸したくなります。

 

しかも透明のナトリウム―塩化物泉が掛け流しで、まさに雰囲気良し、湯良しです。

芒硝系+塩化物系の温泉臭があり、トロっとした湯はなめらかな浴感。鮮度も良好で、一人でフラッと訪れるのに良い温泉ですね。

 

太平台温泉姫之湯は、地元の方が集う素朴な温泉。

 

f:id:kyoudouyokujyou:20190507132729j:plain

 朝に利用しましたが、丁度一番風呂の人が湯から出るタイミングでした。

透明のナトリウムー塩化物泉が満たされていて、ほぼ無臭、なめらか感、塩っ気があります。

やや熱めの湯なのでずっと全身浴するのは難しいですが、体がサッパリとして心地良いです。

スポンサーリンク
 

おわりに

 

箱根温泉郷は駐車スペースに苦労したり、迷いながら運転しても危険なので、その辺りは事前に確かめておきたい部分です。

 

箱根温泉郷に関しては、今のところこれぐらいしか書けません。

 

もちろんこの先箱根に行けば書けることもありますが・・。

 

何らかの形で参考になれば幸いです。