温泉無常

旅と温泉は、確実に人生を少しだけ楽しくさせる!

スポンサーリンク

温泉旅行当日に風邪で体調を崩してしまった時の、より良い行動は何だろう?

f:id:kyoudouyokujyou:20190203023216j:plain

本日、起きた時に頭痛を感じて、起き上がった時に頭がフワッとしました。

約1年半ぶりぐらいでしょうか?風邪をひいてしまったようです。

 

そこでふと思ったのですが、もしこの日私が温泉旅行に出掛けるつもりで宿も予約していたらどうなっていただろう?ということです。

これまで体調不良で予約取り消しをしたことがないのですが、より良い行動は何なのだろう?と自問自答してみようと思います。

スポンサーリンク
 

もくじ

 

キャンセル?

 

まず思い浮かぶのが、キャンセルという手段です。

宿をキャンセルすれば、無理に出掛ける必要性がなくなるからです。

でも、キャンセルをするとキャンセル料がかかります・・。

数日前のキャンセルであれば30%で済むかもしれませんが、当日キャンセルだと50%かな。

何の連絡もなしにその日チェックインしなければ、100%です。

 

お金に対する考えは人それぞれ違うかもしれませんが、私はキャンセル料を支払うことに強烈な抵抗感があります。

何もしていないのにお金だけ振り込み?で渡すなどもったいなさ過ぎて考えられないです。

キャンセル料そのものを否定している訳ではありませんが、私は極力キャンセル料を支払わない為の行動をすると思います。

 

でも、実際は「キャンセル料はいらないですよ。また予約してくださいね」で終わるケースも結構多いような気がします。

逆に、キッチリと請求される可能性も当然あります。

こればかりは宿オーナーの性格・方針に左右されますね。

 

体調不良で出掛けたらどうなったか

 

何年か前の7月の3連休、大分県に車で出掛ける予定を立ててその日を楽しみにしていました。(宿ではなく車中泊)

しかし、仕事をしている途中に何となく体がだるくなり、熱っぽくなってしまったのです。

本当は家に帰って食事を終え、コーヒー片手に大分へドライブする予定でした。

 

23時ぐらいまで寝て、体がフワフワする状態でしたが3連休を無駄にする訳にはいかない!ということで家を出ました。

深夜走行の眠たさと体調不良で非常に厳しく、広島辺りで心がほぼ折れかけましたね。

でもトラックの運転手は、眠さとか熱などを吹っ飛ばして運転しているのだから・・と奮い立たせていたような記憶があります。

 

無事大分に到着して温泉巡りしましたが、徐々に体調は良くなり二日目は完全に回復しました。

これは本当にたまたま運が良かったと思います。もし更に体調が悪化して、大分で立ち往生したらどうなったか・・。

今思うと、よく宿も予約していないのに無理やり出掛けたなと思います。

危険ですね。

 

風邪の時に温泉入浴する危うさ

 

私が子どもの頃は、風邪をひいたら風呂に入らず水を飲んで寝るのが普通でした。

でも今は、このような風潮は弱まっているような気がします。

極度に入浴を避ける必要はないですし、ぬるめの温度で入れば問題ないという情報も目にします。

ただ、色々な議論が浮かび上がっているのが現状ですね。私もこの辺の知識が深い訳ではないので、何かを断言するのは避けます。

一つ言えることがあるとすれば、風邪の時に無理に温泉入浴をするのは危険ということです。

温泉は色々な成分が含まれていて温まりやすいので、場合によってはドッと疲れます。

特に塩化物泉&強塩温泉は注意が必要だと思います。

顔が異様に火照ったり、フラフラするので良くないですね。

 

 

そもそも禁忌症の欄に急性疾患(特に熱のある場合)と書かれているので、素直に従うのが一番。

スポンサーリンク
 

おわりに

 

感染の問題もありますし、やはり大人しく旅行を中止するのがベストなのかな。

体調不良は仕方ないですし、無理に行っても最悪宿で寝るだけで終わってしまいます。

でも私のように運良く回復して休日をエンジョイできることもあるので、悩ましいところ。

 

ずっと楽しみにしていた宿だとか、一人ではなく友人同士で行く場合など、無理をするか否かの判断は結構難しいですよね。

 

 何はともあれ、旅行前日に夜更かしするとか良くない行動を避けて旅行当日を迎えるしかありません。