温泉無常

旅と温泉は、確実に人生を少しだけ楽しくさせる!

スポンサーリンク

【1月26日】今日も良い風呂の日?思いつきで良い温泉を紹介します

良い風呂の日と言えば11月26日ですが、1月26日も良い風呂の日と言えなくもないです。

何をもって良いとするかは人それぞれですが、個人的な思いつきで良いと思った温泉を紹介します。

なお、今回は「宿泊した中で良いと思った温泉」という条件に絞ろうと思います。

スポンサーリンク
 

もくじ

 

横川温泉 千代田屋旅館

f:id:kyoudouyokujyou:20190126130822j:plain

 

伊豆半島下田の横川温泉千代田屋旅館は、自然豊かな場所に位置する静かな旅館です。

貸切湯が二つありまして、しかも24時間掛け流しで入浴できるのは嬉しい点ですね。

二つとも物凄く広いという訳ではありませんが、湯量に見合った浴槽サイズとも言えます。

チョロチョロと湯が注入されており、サラサラとオーバーフローしています。

澄んだ透明の単純温泉で、温泉臭はほぼ無臭もしくは芒硝系のにおいがあります。

サラリとした入りやすい温泉なので、一回だけでなく何回も浴室へ向かってしまいました。

凄く強烈な源泉も良いのですが、このような優しい単純温泉も良いです。

静かで落ち着いた温泉旅をリーズナブルに楽しみたい場合は、非常に良い旅館だと思います。

 

龍神温泉 坂井屋

f:id:kyoudouyokujyou:20190126133748j:plain

 

ずっと前から龍神温泉は知っていましたが、交通的にあまり容易ではない場所なのでなかなか行けませんでした。

そんな龍神温泉を調べていると、予約サイトで「源泉かけ流しは当館だけ」という文字を見て、気付いたら予約が完了していました。

レトロなお宿ですが、懐かしさを感じるような木のにおいが良いですね。

浴室は内湯のみで、貸切で使うタイプ。宿泊した日は他にお客様がいましたが、一度もぶつかることはありませんでした。

ライオン湯口からは透明のナトリウムー炭酸水素塩泉が注入されていて、温泉臭はほぼ無臭ですかね。

注目は浴感で、かけ湯した瞬間に肌がコーティングされたかのようにつるつるになるのが面白い。

浴槽に入ってもずっと肌を触ってしまうほどで、さすが龍神温泉だなぁ~と感動していました。

更に、頭から湯をかぶってみると髪の毛もつるつるになって非常に楽しかったです。

どうせ貸切で誰にも見られていませんから、思う存分良質な龍神温泉を楽しんでみてはいかがでしょうか?

なお、龍神温泉元湯も徒歩すぐで行けますから、宿泊したら宿の湯だけでなく元湯にも行ってみると良いです。

 

鶯宿温泉 川長

f:id:kyoudouyokujyou:20190126140710j:plain

 

 

 

 岩手県の名湯鶯宿温泉。

私が宿泊した時は川長山荘という名でした現在は川長になっています。

こちらは、まず浴室の扉を開けた瞬間に木の温もりを強く感じるので、それが印象的です。

露天風呂は落ち着いた石の浴槽で、雰囲気がガラリと変わります。

アルカリ性単純温泉が掛け流しで満たされていますが、硫化水素イオンを含有していて香ばしいゆでたまご臭を感知します。

なめらかな浴感と温泉臭が良く、生き生きとした感触が印象的。

当日は宿泊客数もそれほど多くなく、夜にボーっとしながら入浴できたのが良かったです。

 

旅館 明治

f:id:kyoudouyokujyou:20190126142818j:plain

 

 

山梨県の旅館明治は太宰治執筆の宿ということで、しかも資料室もありますからファンにとっては見逃せない宿ではないでしょうか。

内湯にはほぼ透明のナトリウム・カルシウムー塩化物・硫酸塩泉が掛け流しで満たされていて、常にオーバーフローしています。

浴室に入った時にほんのりと甘いモール系のにおいがして、それが何とも甘くて良いです。

湯からも同様のモール系温泉臭がありまして、体表には泡付きがあるのでとても新鮮。

しかも湯温が40~41℃なので急激に温まることなく長湯できるのが嬉しい。

スポンサーリンク
 

おわりに

 

本当に思いつきでポンポンポンと挙げてみただけですが、素晴らしい湯が満たされている宿ばかりです。

どれも強烈な源泉ではないものの、しっかりと個性を感じられることかと思います。

 

気になった宿がありましたら、調べてみてはいかがでしょうか。