温泉無常

日本国内には色々な温泉があるので、それらを知る一つのきっかけになれば幸いです

スポンサーリンク

青春18きっぷを活用して温泉巡りをしよう

f:id:kyoudouyokujyou:20181210115510j:plain

青春18きっぷは、期間限定の一日乗り放題券です。

詳しい使い方や期間についてはJRのページを見ていただくと分かりやすいです。

有り難いことに、駅から近い温泉は結構多いので青春18きっぷを活用すればお得に温泉を楽しめます。

体に優しい行程も良いですし、ハードに楽しめるのも魅力的。

スポンサーリンク
 

もくじ

 

 愛知は出発点として便利

 

電車に限った話ではありませんが、現在住んでいる愛知は出発点として便利だと感じます。

西へ行くにも東へ行くにも、すごく大変という訳ではありません。

故に愛知発だと特急や新幹線を使わなくても西は九州、東は仙台ぐらいまで行けます。

新幹線を使えば2万円近く吹っ飛びますので、それが2,370円(青春18きっぷの定価11,850÷5)で済むなら非常にお得。

宿をカプセルホテルなどで済ませれば、例えば愛知発仙台旅2泊3日を交通費・宿代・飲食代全て込みで2万円以下で済ますことも可能です。

とにかく青春18きっぷは、何かとネックな移動費が安く済むのでこの先もずっとサービスが続くと良いなあ。

 

注意点及び過ごし方

 

電車に座るだけと言っても、何時間も座っているとあらゆる問題が生じてきます。

まずは体の痛みで、特に腰は厳しい状態になるでしょう。だからと言ってずっと立っていると、更に疲れてしまいます。

腰をケアするようなグッズを持ち込むのも一つの手段なのでしょうが、荷物になるので私は何も使っていません。

エコノミークラス症候群へのケアも必要ですから、定期的に全身のストレッチをすると良いです。

水分補給に関しても考える必要があり、トイレ付きの電車であれば問題ありませんが、そうでない場合は飲み過ぎ厳禁ですね。

 

また、寝過ごしは重大なミスなので到着時間に合わせてアラーム(バイブのみ)を設定しておいた方が良いです。

乗り継ぎで20分くらい余裕があれば良いですが、3分とかだと急いで移動しなければいけません。

ずっとゆらゆら電車に揺られていると深い眠りに入ってしまいますから、油断は禁物です。

読書や外の景色を眺めるなど色々な過ごし方があるので、何とか長旅を乗り越えたいですね。

 

ただ、予期せぬ遅延はどうしようもありません。

幸運なことに私はほとんど電車の遅延に悩まされていないのですが、人身事故や地震などが発生すれば混乱します。

なので、遠くへ行く場合は事前に宿を予約しないほうが良いかも・・。

当日キャンセルだとキャンセル料が宿泊料金の100%なので非常にもったいないです。

到着を確信できたタイミングでネットで予約するか、カプセルホテルなどを探すかですね。

 

日帰りで温泉を楽しむ

 

名古屋発限定の話で申し訳ありませんが、日帰りで温泉を楽しむことができます。

まずは下呂温泉。片道3時間くらいです。

 

f:id:kyoudouyokujyou:20181210135407j:plain

湯めぐり手形を使って宿の温泉巡りをしても良いですし、一か所だけなら日帰り入浴施設に入るのも良いですね。

大きなホテルなどでは昼食&入浴プランもありますから、このような過ごし方もリラックスできます。

つるつるのアルカリ性単純温泉で癒されたら、気分良く帰れますね。

なお、下呂で泊まる場合は青春18きっぷを使う必要はありません。片道2,370円を下回る場合は損ですから、もし下呂の湯旅で青春18きっぷを使うなら日帰り一択です。

 

 阪神方面の温泉巡りも青春18きっぷを使えば日帰りで行けます。

神戸~尼崎周辺には入浴料金が安くて良い温泉がたくさん湧いているので、まさに必見のエリア。

日帰りでは時間が少ないので宿泊で巡っても面白いですが、一日しか休みがない場合は日帰りも一つの手段です。

f:id:kyoudouyokujyou:20181210150153j:plain

 六甲おとめ塚温泉:体表への泡付きが良好で、ほんのりゆで卵臭の掛け流し温泉。

 

f:id:kyoudouyokujyou:20181210150230j:plain

 灘温泉六甲道店:ヒンヤリとする掛け流し槽が魅力的で、金気臭や出汁っぽいにおいがあります。

 

f:id:kyoudouyokujyou:20181210150305j:plain

 双葉温泉:露天風呂の雰囲気が良く、弱い金気臭がほんのりを鼻を通り抜けます。

 

その他新城市の湯谷温泉も青春18きっぷを使って日帰りで温泉巡りできそうです。

スポンサーリンク
 

おわりに

 

青春18きっぷが秘める可能性を存分に感じていただけたら幸いです。

愛知住みなので名古屋発の話が中心になりましたが、皆さまの居住エリアからはどのような旅ができるでしょうか?

もしかしたらあの温泉に日帰りで行けたり、交通費を大幅に削減できたり・・。

本日(2018/12/10)から一か月間、青春18きっぷが使えます。

握りしめて、しっかりルールを確認して、電車に乗り込みましょう!