温泉無常

日本国内には色々な温泉があるので、それらを知る一つのきっかけになれば幸いです

スポンサーリンク

混雑し過ぎて温泉を堪能できないという問題への対処

リラックスが目的で温泉施設に向かったのに、混雑していてゲンナリ。そんな経験は誰にでもある・・かと思います。

温泉施設の口コミでも、「混雑していてゆっくりできない!」「子どもが走り回っていて親は放ったらかし!」なんて投稿も目にしますし、たまにフロントでは混雑に関するクレームを言い放っている人を見かけます。

そこがお祭り会場であれば、人の群れは華やかです。ガラガラだと寂しいですからね。

でも温泉施設はリラックスする場所なので、賑やかさは時として不正解になります。

スポンサーリンク
 

もくじ

 

混雑する時間帯は?

 

混雑する時間は、ありきたりではありますけど平日も休日も夕方~20時くらいですかね。

一日の疲れを癒して、パジャマに着替えて寝るというのは、多くの人に当てはまることだと思います。

都市部を中心に閉店2時間前くらいから入浴料をグッと下げる施設もありますが、そのような場合は指定の時間から人が集まります。

都市部のスーパー銭湯や人気温泉地の施設は時間帯云々ではなく一日中混んでいる印象がありますね。休日は。

 

なるべく混雑しない時間帯に入浴すれば良いと言っても、他の予定も考えないといけません。

午前中に入浴したとしても、その後観光等予定が詰まっている場合は発汗して気持ち悪くなってしまうからです。

それに、動き回って疲れてしまうと「せっかく温泉入ったんだけどなぁ」という気持ちになりかねません。

温泉入浴して、その後特に予定がなくてゴロゴロするだけなら良いと思いますけどね。

やはり、一日中遊んで最後に温泉でサッパリ!と考える人が多いからこそ、夕方~夜に混むのでしょう。

 

食事時を狙ってみる

 

私の経験上ではありますが、食事時は人が少ないです。12時とか18時辺りですね。その代わり食事処は非常に混んでますけど。

特に宿での立ち寄り入浴だと食事時の入浴が有効だと感じます。

ちょっと面白いなというか珍しいと思ったのが、宿の夕食時に和歌山県の「かつうら御苑」に立ち寄り入浴した時のことです。

f:id:kyoudouyokujyou:20181115143426j:plain

 

大きなホテルなんですけど、浴室に行くと誰一人いないのです!

大きな浴槽に自分一人・・宿泊して早朝に入浴しないと体験できないようなケースに遭遇してしまいました。

単純硫黄泉で、ほんの少し硫化水素臭があるかな?という透明でまろやかな温泉です。大きな内湯、そして露天風呂があり、日中は海を眺めながら入浴できます。

 

スーパー銭湯などでは、完全に一人になるのはほぼ考えられないと思います。

少しでも混雑を避けて入浴するなら、「宿・立ち寄り入浴・夕食時」というテーマに絞って探してみると良いかもしれません。

夕食時に立ち寄り入浴を受け付けているのが大前提となりますが・・。

 

貸切湯を使う

 

どうしてもゆっくり入浴したい!たまには奮発しても良い!という方は貸切湯を使えば、人の目を気にすることなく入浴できます。

電話で予約できれば良いですが、その場で予約となると混雑も考えられますね。

貸切湯を使うと数千円程度お金がかかりますが、こればかりは仕方ありません。

宿の貸切湯も良いですが、日帰り温泉で貸切湯を楽しめるケースもあるので選択肢が増えますね。

 

イライラは禁物

 

なんだかんだ言っても、混雑した温泉施設に向かい、賑やかな雰囲気の中入浴することはあると思います。

でも、渋滞中にイライラしても何一つ変わらないように、怒るだけ自分が損をします。

洗い場が一つも空いていない(しかも誰かが場所取りしてる)、子どもが泳ぐ、露天風呂が占領されているなど色々あります。

目を閉じたり空を眺めたりして、自分が心地良いと思える状態になるしかありません。

スポンサーリンク
 

おわりに

 

混雑すると湯の状態も悪くなってしまうので、こちらも満足度が低下する原因だと思います。

掛け流しでも循環でも、人が多く入浴したら湯が汚れるという現実は避けられません。

超大量掛け流しならどうか・・というところですが、このような温泉は少ないです。

 

 混雑は何かとネガティブな空気を生みやすいですが、もう温泉いいや・・・

 なんて思う前に色々な利用方法を試してみてはいかがでしょうか。